Precious Babies

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

供血について

date★2010.08.02(Mon) category★バベシア症

このブログを立ち上げた1番の理由は
バベシア症だけでなく
輸血が必要なわんこのために
何かできることは無いかと思ったからです


vivianの容態が急激に悪くなり
輸血が必要になるかもしれない
とお友達に話したら
彼女が、すぐにお友達や
ご近所の方にも
供血のお願いをしてくださって

パニックで頭の中は真っ白…
話していても訳の分からない内容だったことでしょう
それにも関わらず
皆さん「いつでも協力します」と快諾してくださって
とても心強かったです

幸い、今回は輸血をせずに退院できましたが
再発したとき…1週間後かもしれないし
1ヶ月後、1年後かもしれませんが
助けてくださるかもしれないという安心感があります


病院にも供血のボランティアさんがいらっしゃるので
先ずはそちらからお世話になると思いますが
病院によって、または条件によっては
ボランティアさんの頭数が多い方が良いのではと

素人考えですし
賛否両論あると思います
私自身、何をどうすればも分からないまま
こうして綴らせて頂いている状態です

アイデアなどお聞かせ頂けると嬉しいです

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。