Precious Babies

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あなたは本当に動物が飼えますか?」

date★2010.10.01(Fri) category★日記

飼うことは、命を預かるということ


日本動物愛護協会は里親希望者に
以下の質問をするそうです



 毎日運動に連れていく時間、体力がありますか?

 一戸建てに住んでいますか?
  集合住宅でも「ペット飼育可」の規約がありますか?

 家族全員動物好きですか?

 動物に対するアレルギーはありませんか?

 引越し、転勤の予定はありませんか?

 1日数回の食餌、トイレの後始末を
  10年以上かかさず続けられますか?

 毎日の食事代、病気や怪我をしたときの
  治療代などお金をかけられますか?

 しつけ(近所への配慮)ができますか?

 高齢動物の介護をする心構えがありますか?

 不測の事態に陥ったときの受け皿がありますか?


なぜなら


 仕事が忙しくて散歩に行く時間も体力もないから
  里親を探して欲しい

 集合住宅で秘密に飼っていたが
  バレてしまったので里親を探して欲しい

 家族と相談せずに衝動買いしたが
  反対されたので里親を探して欲しい

 動物を飼い始めたら
  アレルギー性の喘息が起きたので里親を探して欲しい

 転勤先の社宅では動物を飼えないので
  里親を探して欲しい

 自分が高齢で、世話が辛くなってきたから
  里親を探して欲しい

 病気になってしまったが
  治療費が払えないから里親を探して欲しい

 吠え声がうるさいと近所から苦情がきたので
  里親を探して欲しい

 痴呆症や老齢による病気になった動物の世話が大変だから
  里親を探して欲しい

 飼い主が亡くなってしまったが
  誰も引き取り手がいないので里親を探して欲しい


と、いう相談が絶えないからだそうです

『飼うのをやめる』ということは『殺す』ことと同じです


飼わないことも動物愛護です

blog_import_4ccfc3f4e1c70.jpg

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。